ニキビを防ぐためなら?

ニキビを防ぐために、朝食で、果物を摂取するようにしています。
季節季節、の旬の果物をどんなことがあっても食べています。
食事で果物を摂取するようになってから、肌を褒められる機会が多くなり、生理前でもニキビが現れなくなりました。
便の通じが改善したのも、吹き出物ができなくなった理由の一つと考えられるかもしれません。
ニキビが出てきて白く膨らんでいるのを見つけると、中身を絞り出してしまいます。
ニキビの中から白い中身がピュッと出てくるのが止められないんです。
でも、5回に一回は綺麗に中身を出す事が出来ず、意地でも芯を出そうとしてしまい、ニキビのあったところが窪んで跡になってしまうのです。
ニキビ跡を見て、肌に悪い事をしてしまったと反省するのですがニキビが白く膨らんでいるのを見ると自分を抑える事が出来なくなって、再びつぶしてしまうという悪循環の繰り返しです。
ここ数日、仕事の関係で徹夜帰りが続いていた私はふと鏡の前に立つとニキビが大量に出来ていました。
ニキビが他の人よりも発生しやすい肌のようで、僅かでも環境が変わったりストレスを感じると、ぶつぶつが出来て膨れ上がってしまいます。
だから、忙しく大変な毎日に追われながらも多少なりとも早めに準備と片付けを終わらせるようにして、よく眠れる環境づくりと時間をしっかり取れるように、まず何をやるべきかを明確にしながら気を配っています。
ですので睡眠不足はニキビの原因の一つだと言えます。
吹き出物予防として、今栄養管理も注目されています。
食べ物の中でも特に脂質と糖質が共に多く含まれているものは、ニキビが発生しやすくなる肌の要因になります。
最近では様々な食品がありますが中でもチョコレートは、糖質だけでなく脂質もかなりの量があるので、出来るだけ少なめに摂取することが大切です。
けれどもカカオは健康にも良いので糖質が少ないものならば、美肌効果も抜群で体にも良いとされているので、甘いものをどうしても体が欲している時には、成分表を細かくチェックするなど注意してみましょう。
草花木果どくだみの洗顔石鹸もおすすめですよね(*^^*)